■ネットワークドライブの割り当て方法■
  Windows7のネットワークドライブの割り当てを行う作業手順について説明します。
  (※Windows8〜10についても、操作要領はほぼ同じです。)
説明のサンプルとしては、ドライブは「U」に設定します。
御社の作業は、ご希望の英字をドライブに選択して下さい。
 ●割当方法●
 (1)  パソコンを開きます。
   スタートボタン→コンピューターとクリックします。
 Windows Explore画面が表示されます。
   
 (2) Windows Explore画面で、ドライブ割当作業
   Windows Explore画面で、 メニューバーより[ネットワークドライブの割り当て]を選択します。
 
   [ネットワークドライブの割り当て]の設定画面が表示されます。
   ドライブとフォルダを以下のように指定し、[完了]ボタンをクリックします。
   ≪サンプル登録内容≫
 
項目    登録内容
 ドライブ  U: ← 「ご希望の英字」&「:」
 フォルダ  99X9999 ←単なるサンプル
 
 (3) 社内ネットワーク(LAN)のセキュリティ登録
   ユーザー名の部分に[ユーザID]、パスワードは[パスワード]を入力し、[OK]ボタンをクリックします。
   
 (4)  認証が成功すると「U:ドライブ画面」が表示されます。
   
 (5) Windows Explore画面コンピュータにドライブ表示
   Windows Explore画面の「コンピューター」をクリックすると、ドライブ登録情報が表示されます。
 その中に、ネットワークにドライブの割り当てを行ったものについても、そのドライブ登録内容が表示されます。
 サンプル登録では、ドライブを割り当てたネットワークフォルダが、Uドライブ「99x9999(U:)」がとして表示されました。
   
 ●解除方法●
 (1)  パソコンを開きます。
   スタートボタン→コンピューターとクリックします。
 Windows Explore画面が表示されます。
   
 (2) Windows Explore画面で、ドライブ切断作業
   Windows Explore画面で、表示されているネットワークドライブ上で右クリックし[切断]を選択します。