ポイント制退職金システム ver2.1

■システムの概略

  「ポイント制退職金システム」はポイント積立型の退職金規程に従い、社員の個人別ポイント
  を管理して、決算時に引当処理のため、退職金総額を算出されている業務をシステム化
  する事を目的に、Access2010をベースに構築したシステムです。

  Access2013/2016(ランタイム可) の環境でもご使用いただけます。
       (※Accessの利用は32bit版に限定 (Windowsは32/64bit版共に可))

  各社員への積立ポイントの通知状も発行できます。
  当システムが対応している「退職金規程(モデル)」を資料として添付します。
  
  退職金ポイントの構成要素「自己都合退職減額係数」「勤続年数ポイント」「資格等級
  ポイント」の各マスタの数値設定は各マスタのメンテナンス画面で御社の規則に合わせて
  書き換えできます。
 
  構成要素が一致し、うまく条件が収まれば、貴社の業務を簡単にシステム化できます。

  一部異なる場合はMK工房でのカスタマイズが可能です。
  当システムをご活用頂き、御社の業務省力化にお役立て下さい。

  尚、初期登録の際は、Excelファイル「退職初期登録.xlsm」に入力して頂くと初期値の
  読込登録ができます。

■ポイント

 ●「退職金規程(モデル)」を資料として添付します。
 ● 初期設定で貴社の退職金ポイント支給条件をマスタテーブルに登録します。
 ● 運用としての入力は「給与関係」「休職」など最小限で済みます。 
 ● 社員別の退職金情報が自在に利用できます。
 ● 社員宛に退職金ポイント通知書を発行できます。
 ● Excel形式でデータを出力できますので、登録データの自由な利用が出来ます。
 ● 初期登録の際はExcelファイルから読込登録ができます。

■処理月設定ページ■











≫「環境設定」画面

  

■データ登録ページ■







≫「勤続」画面
≫「資格」 〃
≫「Point」〃
≫「年金」 〃

≫「休職」 〃

≫「退職」 〃


  

■社員別明細印刷ページ■



≫「社員別明細」画面



  

■帳票印刷ページ■





≫ポイント一覧表

≫引当金算定表

≫社員リスト


  

■ポイント通知書印刷ページ■



≫社員通知書



  

■年度更新ページ■

ソフトダウンロード
MkTaishoku.zip 
  上記Downloadマークをクリックすると圧縮ファイルに梱包された
ポイント制退職金システムソフトをダウンロードできます。
ダウンロード ⇒ 試用開始 ⇒ 2ヶ月間は無償のお試し期間 .


価  格       ¥21,600− (試用導入から継続使用に切替の際、お支払い価格)  

             ※1.こ使用にあたって、エラー等の異常発生時には、いつでも問い合わせ(電話・メール)に対応します。
             ※2.費用お支払いは、ご購入の際に1度だけです。サポート料等の別途費用はありません。


マクロセキュリティの設定
   お手数ですが、当ソフトをお使いの前に、Accessのマクロセキュリティを下記参照先の通り
   設定してください。
     ●参照先:■Accessマクロセキュリティ設定■

   この設定が漏れると、セキュリティ確保のため、マクロ(自動処理プログラム)に対し、起動時に
   警告メッセージを右記の通り表示し、通常使用は出来ません。


Accessランタイムの利用について
   当ソフトはMicrosoft Access2010または、Access2007/2013/2016が動作可能な環境で
   使用して頂きます。
   但し、Accessを未購入の場合、Accessに代えて、「Accessランタイム」(無償)を代用できます。
   詳細は、こちら「Accessランタイム利用について」を参照下さい。



ショートカットアイコンの作り方
   ショートカットアイコンの作り方を説明します。
   こちら「ショートカットアイコンの作り方」を参照下さい。